【ICHINOMIYA-HOUSE】 家づくりのパートナーが見つかる! 一宮市の注文住宅ガイド
【ICHINOMIYA-HOUSE】 家づくりのパートナーが見つかる! 一宮市の注文住宅ガイド » 一宮市で注文住宅を建てるときの基礎知識 » 注文住宅は工務店とハウスメーカーどちらで建てる?

注文住宅は工務店とハウスメーカーどちらで建てる?

注文住宅を建てる際に悩むのが、地域の工務店や設計事務所と大手ハウスメーカー、どちらに建ててもらおうか、ということだと思います。このページでは、注文住宅を建てる際の工務店とハウスメーカーの違いやそれぞれのメリット・デメリット、選ぶ際のポイントについて紹介しています。

どこで注文住宅を建ててもらおうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

地域の工務店や設計事務所と大手ハウスメーカーの違い

地域の工務店や設計事務所

最近は、地域のハウスビルダーと総称されることもあり、ここ数年、大手ハウスメーカーを抑えて、建築件数を伸ばしています。
施工担当者が自ら設計から施工までを担当し、地域密着型なのが一般的な工務店です。設計事務所の場合は、設計士(建築士)が設計を行い、施工は提携している職人に依頼するケースが多いようです。なかには、施工部門のある設計事務所もあります。

地元密着の小規模な店舗から周辺エリアにも対応する中規模な店舗、フランチャイズ加盟店、そして特定の建材や設備を商品化したり、モデルハウスを公開したりするハウスメーカークラスの店舗など、規模によってさまざまな特徴があります。

メリット

工務店や設計事務所は、地域に根差していることから、相談しやすく融通も利きやすいのが特徴。また、ワンストップで施工まで行える店舗もあり、リフォームもお願いできるなど、一度お願いすると末永くお付き合いできるメリットがあります。

また、大手ハウスメーカーに比べて、間取りの自由度が高いのにコストを抑えて建築できる、といった点が挙げられます。

デメリット

フランチャイズ加盟等の中規模以上の工務店や設計事務所の場合、ハウスメーカーの基準で施工をおこなうことも多く、自由度が低くなる可能性があります。また、地域の工務店や設計事務所の場合、住宅展示場に出展したり、モデルハウスが用意されていたりするケースが少ないというデメリットもあります。

その他に、全国展開していないことから対応エリアが狭く、設計の自由度が高いというメリットがある反面、その分施工期間も長くなる傾向にあります。品質の安定性や保証・メンテナンスについても店舗によってバラツキがあるため、きちんと確認する必要があります。

少ないケースとはいえ場合によっては工事の途中で倒産してしまうリスクや建築後に倒産し保証してくれる場所がなくなる可能性もあり得るため、今までの実績や口コミなどをできるだけ把握しておくことが必要になります。

大手ハウスメーカーとは

ハウスメーカーとは、全国展開で施工エリアを幅広く設定している建築会社を指します。

メリット

ライフスタイルに合わせたさまざまなプランを用意していることから、価格や品質・工期が安定していることがメリットの1つとして挙げられます。

また、独自の施工技術を保有している場合や、ローンの審査が通りやすい傾向があります。

デメリット

しかし、工務店のように設計の自由度の幅をきかせることが難しい場合もあり、こだわりがある方には向かないといったデメリットもあります。

また、広告宣伝費をかけていることから、コストが高くなるケースも想定されるため注意が必要です。

一宮市にも対応している
ハウスメーカーを見る

選ぶ際のポイント

工務店やハウスメーカーを選ぶ時のポイントをそれぞれ詳しく見ていきましょう。

口コミをチェックする

まず1つ目は、口コミをチェックするということです。実際に家を建てた人の声は非常に参考になります。

この時、

以上の2点に注目するようにしましょう。

特に、顧客の要望を聞き取ることができるのか、工務店や設計事務所から積極的にプランを提案してくれたのかは非常に重要なポイントとなります。

実際に契約を決める際も、電話やメール対応の良さやスピード感、顧客を配慮した対応かどうかも確認するようにしましょう。

公式サイトをチェック

次に、公式サイトをチェックします。

公式サイトで確認する項目は、

以上の5つです。

特に、年間建築数や施工事例の数は確認し、有資格者の在籍数もここで確認しておきましょう。

建築士や施工管理技士などの有資格者が在籍していると、技術面では信頼できると言えます。

そして、住宅完成保証制度に加入しているかもチェックするようにします。万が一、家が完成する前に会社が倒産してしまった場合に、建築会社側が住宅完成保証制度に加入していると、他の業者への引き継ぎ費用や前払金を保証してもらえます。

注意点

ここで注意したいのは、ホームページにはネガティブな情報を掲載しないということです。一見綺麗なホームページであっても、実際はあまり良くなかった…なんてことも起こり得るので、きちんと口コミなども合わせて確認するようにしましょう。

自社設計・施工かどうか、新築住宅を多く取り扱っているか

3つ目は自社設計や施工をした新築住宅を多く取り扱っているかといった点です。

工務店によっては、リフォームも取り扱っているところもあります。リフォーム専門の工務店にお願いしてしまうと、理想の家づくりが難しくなってしまうケースがあるため、新築をメインに取り扱っている企業にお願いするようにしましょう。

自社施工か他社施工か

また、自社で設計から施工までワンストップでおこなっているかどうかもチェックしてみましょう。自社で一貫しておこなっていない場合は、下請けの業者に工事を委託していることになりますので、品質に影響がある場合もあります。

そのほかの「一宮市で注文住宅を建てる際の基礎知識」もチェック!
一宮市の注文住宅
こんな家づくりに
ピッタリなパートナー
一生に一度の注文住宅だからこそ、こだわりをカタチにしたい!
デザインや細部に
とことんこだわった

家を建てたい
グランハウス
3人の設計士とアイディアを尽くした
自分好みの家づくりができる
グランハウスの公式HP
(引用元)グランハウス公式サイト(https://granhouse.co.jp/)

依頼者と同世代の異なる特徴を持った設計士3人がチームとなり対応。予算を最大限に生かすべくアイディアを出し合い、依頼主と二人三脚で、デザイン・機能・動線・造作など細部に渡って自分たち好みの家づくりができます。

価格
目安
約57万円~/坪
所在地
愛知県一宮市大和町毛受一本松29
天然木や漆喰など
自然素材にこだわった

家を建てたい
エコ建築考房
見えない部分もすべて
国産天然素材で家づくりができる
エコ建築考房の公式HP
(引用元)エコ建築考房公式サイト(https://ecoken.co.jp/)

美濃ヒノキや長良スギなど地元産の木材をはじめ、珪藻土、漆喰などの壁材、目に見えない断熱材に対しても羊毛などの天然素材を使用。徹底した自然素材による家づくりを専門としています。

価格
目安
約70万円~/坪
所在地
愛知県一宮市九品町4-22
ZEHなどエコや
省エネ性能にこだわった

家を建てたい
ニッケンホーム
ZEHを標準装備させた
エコな家づくりができる
ニッケンホームの公式HP
(引用元)ニッケンホーム公式サイト(https://www.nikkenhomes.co.jp/)

ゼロエネ住宅「ZEH」が標準装備、夏は涼しく、冬は暖かく、一年中快適でお財布にやさしい。「ZEH」の実績が豊富で、国の建築物省エネルギー性能表示制度「BELS」から6つ星を獲得しています。

価格
目安
約55万円~/坪
所在地
愛知県一宮市富士4-1-4

【選定基準】
「一宮市 注文住宅」でGoogle検索(2022年6月25日時点)、上位に表示される工務店・注文住宅会社・設計事務所と一宮市において検索需要の多い工務店・注文住宅会社・設計事務所から、各ニーズに合わせ、以下の会社を紹介しています。
①グランハウス…依頼者に設計士が3人付き、最初から最後まで相談して建てられる会社
②エコ建築考房…国産自然素材を使用している会社のうち、断熱材も自然素材にこだわっている会社
③ニッケンホーム…ZEHを標準仕様している中で低価格の会社
※価格目安の算出方法…3社の公式サイト・公式ブログに掲載されている複数の施工事例の本体価格(すべて税不明)を建坪で割り、愛知県の建坪平均35坪に換算。各社の加減価格を記載しています。