東陽住建

東陽住建の家づくりの特徴と口コミ評判をまとめています。

東陽住建の特徴

強い木材を使った地震に強い構造

東陽住建が使用しているのは、岐阜県東白川の東濃桧。気温の寒暖差が激しい環境で育つため、年輪が細く目がつまった、強く美しい木材です。東陽住建では、この東濃桧を胴差しの木質フレームで囲う「改良型耐震シェルター工法」を採用しています。現在の耐震構造に、木の強さを生かした伝統工法の要素を取り入れたもので、壁の高剛性や高強度によって倒壊を防ぎ、木組みによって振動のエネルギーを吸収する、耐震と制震を組み合わせた工法です。

リフォームしやすい工法

耐震シェルター工法では、頑丈な構造躯体を作ることができるため、これまでの木造軸組住宅よりも空間が取れ、ライフスタイルの変化に応じてリフォームもしやすくなっています。

自社施工基準による家づくり

柱のピッチを狭めたり、土台や屋根裏の板にヒノキを使用したり、基準よりも太い筋違や高耐震金物を使用するなど、自社の施工基準に沿って、熟練の職人たちが家づくりを行っています。

東陽住建の評判・口コミ

友人にも自慢できます

東陽の家のモデルハウス見学会を見に行った時、何か自分の家がここにあると瞬間に思いました。東陽住建さんの木にこだわった家、木の温かさが伝わり知人にも自慢できる家です。本当に感謝しています。これからも末永く宜しくお願いします。

引用元(抜粋):東陽住建公式HPより

毎日見ていても見飽きません

家を購入し住み始めてから約3年。日を追うごとにますます強く感じられてくることは、木もとてもよいものを使って下さっているということです。よそと比べるたびに家の価値を本当にわかってきたということもありますが、それよりも何よりも日々暮らしながらの実感として天井、床、柱、梁、球藻土の表情が見ているだけでとても楽しいのです。毎日眺めても全く見飽きることがない、退屈しない、という幸せに感謝しています。

引用元(抜粋):東陽住建公式HPより

木のよさが前面に出ています

見学した建物の構造状態は素人の私たちにはあまりよくわかりませんでしたが、説明してくださった方が「見えなくなってしまう構造の状態がとても大切です」との言葉に会社の独自のポリシーが感じられ、完成した住宅が桧の大黒柱を中心に木の良さが前面に出ている家でとても気に入りました。

引用元(抜粋):東陽住建公式HPより

東陽住建の特徴と口コミまとめ

岐阜県産の東濃桧を使用し、耐震性にも優れた工法を採用。躯体が頑丈なので、間取りの自由度も広がり、リフォームもしやすくなります。木のよさを生かした家づくりだと口コミでも評判です。

一宮市にある注文住宅メーカーの中から
コスパに優れた3社を
厳選!詳しくはコチラ

東陽住建の施工事例

東陽住建の施工事例1引用元:東陽住建公式HP
https://www.toyo-ie.jp/miru/jirei/n様邸/

床から天井、梁、手すりにいたるまで、木がふんだんに使われたリビング。まるで森の中にいるように木に囲まれています。

東陽住建の施工事例2引用元:東陽住建公式HP
https://www.toyo-ie.jp/miru/jirei/t-01/

リビングから庭まで見渡せるキッチン。大きなアイランド型なので作業スペースも広く、料理がしやすくなっています。

東陽住建の施工事例3引用元:東陽住建公式HP
https://www.toyo-ie.jp/miru/jirei/o様邸/

互い違いになった屋根と2階の窓の形が特徴的な外観の家。玄関ポーチもあるので雨の日も安心です。

東陽住建の会社情報

所在地 愛知県一宮市森本2-2-12
営業時間 9:00~18:00
定休日 記載なし
\コスパ良し/一宮市注文住宅会社3

標準設備が充実しつつ低価格を実現している、コスパに優れた一宮市の工務店3社を厳選しました!

標準設備が多い=自由な依頼をしても別途費用がかからない可能性が高いといえます。ですので当サイトではできる限り安く、できる限り予算内で希望に沿った注文住宅を建てられるように標準設備の数で比較しています。是非参考にしてください。

1,445万円~
標準設備数:12/14
1,468万円~
標準設備数:10/14
1,665万円~
標準設備数:8/14