アキュラホーム

アキュラホームの特徴

木造軸組み工法で自由な設計

アキュラホームは木造軸組み工法の住宅を提供しています。日本で古くから行われてきた住宅建築の方法で、その土地の気候の変化だけでなく文化や風習など人々の暮らしも反映された建築方法です。その時代の文化を反映している施工なので、現在のライフスタイルにも十分マッチします。高いコストパフォーマンスを実現しつつ、理想の間取りを提案してくれることでしょう。

住宅内部にもさまざまな性能を用意

木造住宅の強度を高めるため、施工法と同じくこだわっているのが住宅性能です。

内装部分に採り入れているのはスケルトン&インフィルという技術。耐震性を高めるためのスケルトンと呼ばれる外周部分と、間取り部分のインフィルを分けて建てる住宅の施工方法です。区分を分けることで間取りの変更がしやすくなり、将来リフォームが必要になった場合でも対応しやすくなります。

家の間取りには取り外し可能な仕切り壁を使用。移動可能な仕切り壁を移動するだけでレイアウトの変更ができます。リフォームが必要になった際にも重宝しますが、年月が経ってライフサイクルも変わってくるという時にも便利です。

住宅内部のレイアウトは仕切り壁だけでなく、収納自体も移動可能。こちらも収納ごと移動することで、リフォームに手間と費用をかけることがなくなるといったメリットがあります。

地盤に合わせた基礎工法を提案

アキュラホームでは住宅の基礎の部分を強くするためにも気を配っています。

住宅を建てる前の土地には地盤調査を実施。どれくらいの地盤の強さがあるのか、地層構成はどのようになっているのかを把握したうえで、どんな地盤工事が最適化を見極め、依頼主に提案しています。

地盤の状態によって提案される地盤工事は主に3つ。ベタ基礎、拡張布基礎、布基礎です。やや弱い地盤の土地にはベタ基礎を、やや軟弱ながら、構造計算をここに行ったうえで行う基礎の場合は拡張布基礎を実施。固い地盤には布基礎を提案しています。

軟弱な土地の場合は表層改良工法も可能です。軟弱な地盤の土地とセメント系の材料を合わせることで、地盤の強さをアップ。これにより住宅の不同沈下を防ぎます。

アキュラホームの評判・口コミ

アキュラホームの口コミ評判はありませんでした。

アキュラホームの特徴と口コミまとめ

その土地の気候風土を考慮し、昔ながらの施工方法を用いていることがわかりました。依頼主の理想を現実にするだけでなく、建ててからのライフスタイルの変化にも対応できるところが嬉しいポイントではないでしょうか。地盤調査や耐震性を考えた施工方法など、依頼主の考えを優先した住宅施工を行っている会社といえそうです。

アキュラホームの会社情報

所在地 名古屋支店:愛知県名古屋市東区代官町35-16 第一富士ビル7F
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜・水曜
\コスパ良し/一宮市注文住宅会社3

標準設備が充実しつつ低価格を実現している、コスパに優れた一宮市の工務店3社を厳選しました!

標準設備が多い=自由な依頼をしても別途費用がかからない可能性が高いといえます。ですので当サイトではできる限り安く、できる限り予算内で希望に沿った注文住宅を建てられるように標準設備の数で比較しています。是非参考にしてください。

1,445万円~
標準設備数:12/14
1,468万円~
標準設備数:10/14
1,665万円~
標準設備数:8/14