公開日:|更新日:

一宮市の子育て環境

一宮市の子育て環境について紹介しています。

一宮市の子育て施設

子育ての街として力を入れている一宮市。愛知の中心部の名古屋まで電車で20分ほどというアクセスのよさに加え、買い物などもしやすく、かつ、自然も多いという環境からも、子育て世代に人気です。

実際に一宮市では、子育てについてどのような取り組みをしているのかについてまとめてみました。まずは、子育て施設について。

子育て支援センター

一宮市には、子どもと一緒に遊んだり、ご飯を食べたり、子どもを一時預けたりできる子育て支援センターや、赤ちゃん連れの人から高校生まで、幅広い世代が利用できる児童館が多数あります。

赤ちゃんの駅

このほか、赤ちゃんとのお出かけの際、授乳やおむつ替えで利用できる「赤ちゃんの駅」として登録されている施設が、市内のあちらこちらにあるので、お出かけの前にチェックしてみるといいでしょう。

ファミリー・サポート・センター

こうした施設のほかにも、子育ての手助けが必要な人は「ファミリー・サポート・センター事業」を利用することができます。ファミリー・サポート・センターは、子育てを手助けしてほしい人と、子育ての手助けをしたい人が、互いに助け合う制度。保育園・幼稚園や学童などの送迎、保育園・幼稚園の登園前や降園後、保護者の出産や通院時、冠婚葬祭や学校行事などの参加時などのほか、保護者のリフレッシュのために、一時預かりをしてもらうことができます。

ファミリー・サポート・センターを利用するには、事前の会員登録が必要で、利用の際は、1時間あたり700~900円の料金がかかります(曜日や時間によって異なります)。

一宮市の児童手当・医療費助成

一宮市では、中学校修了前の子どもを養育されている人に、児童手当が給付されます。

また、市内に居住する健康保険加入者で、義務教育を修了するまでの子どもに対し、入院・通院にかかる保険診療分の自己負担額を全額助成しています(※予防接種・健康診断、文書料、紹介状なしの初診加算料、入院時の差額ベッド代など保険診療の対象にならない費用や食事代などは対象外です)。

医療費助成は、県内の医療機関で受診した際は、健康保険証と「子ども医療費受給者証」を提示すると、自己負担額が無料になりますが、県外で医療機関を受診するときは、一旦、窓口で自己負担額を支払い、受診月の翌月以降に払戻し申請をすると、自己負担額が払い戻されます。

いちのみや子育て支援サイト・子育て支援アプリとは

いちのみや子育て支援サイト」では、子育てに必要な情報、役立つ情報を掲載しています。イベントカレンダーでは、その日に開催されるイベントを知ることができ、一部イベントへの申し込みも可能です。施設のカテゴリや地域、年齢などから、保育施設の空き状況も調べることができます。

子育て支援アプリ」は、GPS連動マップで最寄りの施設を検索したり、子育て支援関係施設を地図上で確認できます。子育て関連のイベントや健診などのお知らせを受け取れたり、予防接種のスケジュールを記録したり、写真とともに成長日記を記録することができます。

一宮市注文住宅会社3

当サイトで紹介している注文住宅メーカーの中から口コミ評価での評判がいい一宮に対応している一宮市の工務店3社を厳選しました!

Google口コミの評価が5.0中4.0以上の評価を得ている一宮市の施工に対応している注文住宅会社で、施工費用を明記している3社を比較しています。施工価格が安い順に各社の特徴を紹介しているので、注文住宅会社選びの参考にしてみてください。

ZEHが標準装備!家計に優しい省エネ住宅を建てられる!
1,760万円~
標準設備数:12
口コミ評価:4.1(33件)
何年たっても「建ててよかった」と思える家
2,194万円~
標準設備数:10
口コミ評価:4.6(11件)
自分らしさを実現する、色褪せない家づくり
3,600万円~
標準設備数:8
口コミ評価:4.6(5件)

※2021年12月の調査情報を元にしています。
※口コミ評価の()内の数字はGoogle口コミの投稿数です。