香瑛住建

香瑛住建の特徴

少数精鋭で職人仕事の家づくり

香瑛住研は営業マンをおいていません。年間建築棟数約20棟の小さな工務店ですが「手間をかける」職人仕事を丁寧に行なうことで、長く住み続けられる家づくりを叶えてくれます。

年間建築棟数が多くなると手間ひまを省き、簡素化・合理化を進めようとしてしまうもの。年間棟数が小規模なのは、じっくりと腰を据えて少数精鋭で品質を担保したいという香瑛住研の想いのあらわれです。

2つのスタイルのモデルハウス

一宮市にある香瑛住研のモデルハウスは、2つの住宅スタイルを体感できるつくりになっています。自分の理想の家はどちらか、足を運んで試してみましょう。

1つ目はフランスの古い家をリノベーションした家。~風といった中途半端なものではなく、本物のアンティークを突き詰めたこだわりいっぱいの家です。高さ4メートルの天井に鍛冶職人の手仕事で作られたアイアン螺旋階段などが設置されています。

2つ目は木と漆喰で作ったほどよくアンティークな家です。自然と暮らしに溶け込む素朴なデザインや使い勝手を考えたシンプルな間取りが魅力です。

こだわりの耐久性を叶える外観

丈夫さも可愛らしさも備えた家づくりを叶えたいなら、香瑛住研はぴったり。屋根はヨーロッパの街並みでおなじみの本物志向、粘土瓦です。変質や剥離が起こりにくく長期間美しさを保てますよ。さらに外壁にはフランスの本漆喰を採用。年月を経るごとに味わいを増しつつも、耐久性の高さを兼ね備えています。

玄関ドアにもアンティークさを取り入れた工夫が満載。スウェーデン製のドアの表面をあえて剥がし、雰囲気を演出しています。デザインと高い断熱性能のW仕様なのがポイント。窓にはトリプルガラスと国産樹脂サッシを採用し、長期優良住宅や低炭素住宅にも対応可能です。

味わい深い内装

内壁には外観同様にフランス産の本漆喰を採用することで、濃淡のある独特な風合いを生みだしています。柱や梁には独特のカーヴ&スクラッチというデザインとして傷跡を付ける技法を採用。使用する木材は芯までしっかりと乾燥させているため、建築後の狂いが少ないのがメリットです。

床に使用する無垢の木は、エイジング加工を施したオーク材。洗面台には天然石やモザイク石などの自然素材を採用でき、重厚感ある雰囲気を出せます。使い勝手を考えてオーダーできるオリジナル木製棚も魅力です。

香瑛住建の口コミ・評判

口コミ評判はありませんでした

香瑛住建の特徴と口コミまとめ

少数精鋭で手間ひまかけて行なう職人仕事が光る家づくりが特徴の香瑛住建。本物のアンティーク住宅づくりを得意としています。機能性はもちろんのこと古き良きアンティークデザインをあわせ持つ家に住みたい方におすすめです。

香瑛住建の会社情報の会社情報

所在地 愛知県一宮市北方町北方新堤下162-2
営業時間 記載なし
定休日 記載なし
\コスパ良し/一宮市注文住宅会社3

標準設備が充実しつつ低価格を実現している、コスパに優れた一宮市の工務店3社を厳選しました!

標準設備が多い=自由な依頼をしても別途費用がかからない可能性が高いといえます。ですので当サイトではできる限り安く、できる限り予算内で希望に沿った注文住宅を建てられるように標準設備の数で比較しています。是非参考にしてください。

1,445万円~
標準設備数:12/14
1,468万円~
標準設備数:10/14
1,665万円~
標準設備数:8/14